2010年09月11日

ドキュメンタリー「TOKYOアイヌ」

ワークショップ.ピリオドもときどきお世話になっている新横浜のスペースオルタで
ドキュメンタリー「TOKYOアイヌ」を見てきました。

アイヌは、北海道の先住民で横浜とはあまり関係ないように思われがちですが、
首都圏に住むアイヌの方々が主役となったドキュメンタリーです。
これまで語られなかった北海道以外に住むアイヌ民族の思いや苦しみ、暮らしなど紹介しています。

上映後、会場のみなさんの声を聞くと、もっとアイヌのこと、民族問題など関心をもって考えなくてはという声も多かったようです。
映像に登場する人たちとの思い出を語る方もいました。

アイヌ語のAmazing Graceがとても力強く響きました。

9月の上映は12日までですが、10月14日〜17日まで再上映されます。
posted by キクナカワモノガタリ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 地域メディア

どろっぷデーが開催されました

dropday.jpg

港北区地域子育て支援拠点どろっぷと太尾地域の連携イベントとして
「どろっぷデー2010inふとお」が太尾防犯拠点センターでありました。

10時から主催者のあいさつ、地域のみなさまのあいさつから始まり
地域作業所や町内会など模擬店で食べ物やいろいろなグッズの販売。
宮前蕎麦打ち倶楽部のみなさんによる手打ちそば。(一杯100円)
しっかりコシのある二八蕎麦が皆さんを楽しませていました。
好天に恵まれたためかき氷も大盛況。

港北区の柏崎区長も参加してにぎやかな一日でした。
お腹いっぱいになってしまいました。

kouhokukucyo.jpg

posted by キクナカワモノガタリ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域メディア

2010年09月10日

おでかけバスの試乗

combus.jpg
9月3日から菊名と妙蓮寺を結んで「おでかけバス」の試行運転が始まっています。

菊名駅前から菊名池の隣のOKストアまで火曜日と金曜日の週2回
一日2便走っています。

10日の午後1時40分に菊名駅西口東急駐車場あたりで待っていました。
停留所の案内もなく、係員もいなかったので本当に走っているか少し不安でした。
定刻になると「おでかけバス」のステッカーを張ったワゴン車が到着。
すぐに出発しました。
途中バス停の案内があるところとないところいろいろでしたが、添乗の方が時刻を確認しながら妙蓮寺まで。
残念ながらこの日は私以外乗客はなし。
・・・やっぱりPR不足?

菊名池に到着後は戻り便まで30分ほど休憩時間。
運転士と添乗員とご一緒にヨークマートで休憩を兼ねて買い物。

試乗だったので菊名まで乗車しました。
帰りは、錦が丘の坂を登るのがたいへんという方がロータリーから錦が丘公園まで利用しました。
「あったら便利なんですけど・・・」


posted by キクナカワモノガタリ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 地域メディア

2010年09月04日

9月4日の定例会

9月4日のピリオド定例会ですが、
綱島の東京園で、相鉄・東急直通線を問う集い2
「環境アセスメントって?」
があるためお休みです。

ご都合のつく方はぜひ綱島東京園へお出かけください。
時間は午後6寺ー8時半
posted by キクナカワモノガタリ at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ピリオドより

2010年08月21日

ふたつのふるさと

__.JPG

港北地名と文化の会の座談として第1回目
会場:日吉地区センター 集会室10:00-13:00

「二つの故郷(ふるさと)」を語るというテーマで20名の参加者からいろいろな話が出ました。

「ふるさと」のことばの持つ意味、それぞれのもつふるさとのイメージ、「心のよりどころとなるところ」という意見に同感する方も多く。参加者のふるさとが語られました。

posted by キクナカワモノガタリ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域メディア

2010年08月18日

大豆戸菊名打ち水大作戦が終わりました

DSCN0759s.jpg

2010年の大豆戸菊名打ち水大作戦が無事終了しました。

「打ち水日和」というような晴天に恵まれ、朝から準備して
正午には実行委員会の代表の合図で一斉に水を打ちました。

子供たち100人以上、総勢200人くらいの皆さんが神橋を
はさんで一列に並んで太鼓の合図とともに地球を冷やしました。

今年は市役所から温度計を借りて打ち水前と打ち水の後の
温度を比較しました。

気温ベースでは、37度から34度と概ね4度ダウン。
一瞬とは言え効果が出たようです。
posted by キクナカワモノガタリ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 打ち水大作戦

2010年08月07日

定例会のお知らせ(8/7)

8月の初めの定例会を行います。

大豆戸菊名打ち水大作戦の準備等予定しています。
皆様お集まりください。
posted by キクナカワモノガタリ at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ピリオドより

2010年07月22日

8月18日、大豆戸菊名打ち水大作戦

8月18日(木)正午、大豆戸中央通りで、打ち水を行います。
今年は実行委員会が作られ、港北区地域のチカラ応援事業の補助金を受けての実施です。
地域のみなさま、
8月18日11時45分、桜田公園にお集まりください!
正午、かつて川のあった道筋に、みんなで一瞬水の帯を再現しましょう。
posted by キクナカワモノガタリ at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 打ち水大作戦

2010年02月23日

盛会

港北ふるさと映画祭 盛会でした。
 午前の部、「朝10時の開会時は、まだ会場はがらがらで、空気にむかって冒頭の区長挨拶」という状態になるのでは、という不安がぬぐえませんでした。
 ところが、300人参加の盛会で、午前の部の方が参加者が多かったのです。これは午前は無料で、午後2時からの1000年の山古志が有料上映だったためではなくて、地域発映像に対する期待が強かったということだと思います。
自分たちの地域の人と自然、歴史を撮ることへの関心が、やはり確実に強くなっており、私たちの努力が、ようやくそのような方々と結びつきつつあるということだと思います。

 この基本的推力によって、まだまだ準備が不足だというところを持ちながらも、大きな盛り上がりを感じたのだと思います。
さらに熱い鉄を打って行きたいと思います。
posted by キクナカワモノガタリ at 03:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ピリオドより

ご協力の皆さまへのお礼

港北ふるさと映画祭協力の皆さまへのお礼が、港北ふるさとテレビ局伊藤幸晴代表と、ワークショップピリオド小林富夫代表の連名で出されました。 以下に掲載します。(K)

春近しといえまだ寒さ厳しい折、ご健勝のことと存じます。
私どもは、港北の地域を映像で記録し、上映する活動をして参りました。
 昨日、港北ふるさと映画祭(第二部)を皆様のご協力のもと、無事開催することができました。さまざまなご協力に心からお礼申し上げます。

 遠く伊勢原市から参加された方を含め、港北区民を中心にのべ300人の方々に、私どもの作成した「松の川緑道」「まぼろしの篠原城」のみならず、YOUテレビ制作「さんぽにいこう(大倉山編・篠原町編)」、国土交通省京浜河川事務所制作「暴れ川の記録」、「港北区で活動するグループ紹介映像」そして橋本信一監督「1000年の山古志」を見ていただくことができました。

柏崎港北区長、松の川遊歩道(緑道)の会代表田辺美紗代さん、女優五大路子さん、郷土史家押尾寅松さん、港北地名と文化の会代表渡辺忠治さん、文化放送キャスター高橋民夫さん、橋本信一監督(登壇順)の皆様からごあいさつをいただきました。

ロビーには、大和田伸也・五大路子フレンズクラブによる「横浜ローザ」コーナー、日吉のこどもの本の専門店ともだちによるお薦め本コーナー、港北発のDVD・CD・書籍の展示即売コーナー、社会福祉法人かれんによるホットコーヒーとクッキーコーナー、NPO精神保健を考えるまいんどくらぶによる山古志産米を用いた炊き込みご飯とお茶コーナー、防災ネットワークに携わる国際救急法研究所の宇田川規夫さん(菊名在住)による中越特産物コーナー、山古志産米コーナー等が並び、交流がなされました。

また、ご協力をいただいた港北区、港北区社会福祉協議会はじめ町内会・諸団体・マスコミ等の皆様、そして何より、ご多忙の中お越しいただいた皆様に心よりお礼申し上げます。

この成果のうえに、港北ふるさとをまるごと映し撮り、地域で共有する活動にさらに励みますので、今後ともよろしくご協力いただけますよう、お願い申し上げます。
posted by キクナカワモノガタリ at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ピリオドより