2009年04月16日

菊名新聞に篠原城の記事掲載

LO^3011s.jpg

菊名新聞の60号(4月11日発行)にピリオドの3月1日の
篠原城DVDプレビューの記事が掲載されました。
写真は当日大崎編集長が写されたもので、
ネガをお借りして取り込んだものです。

ネガをお返しに伺ったところちょうど次号の編集会議で
菊名新聞の記者の方、印刷所の方などご挨拶できました。

この新聞を見て、マンションの管理人さんからDVDは
どこに申し込んだらいいの?
などと声をかけられました。
posted by キクナカワモノガタリ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊名の情報

2009年03月12日

錦が丘桜まつりのお知らせ

錦が丘の桜が危機です!!

錦が丘の環境を守る会(仮称)と錦が丘町内会が
錦が丘の桜が伐採されそうな危機状態ということに危機感を
持ち「錦が丘桜まつり」を企画したそうです。

日程は、3月28日(土)、29日(日)11時から16時まで
会場は、錦が丘町内会館(ロータリーの近く)
展示品 ○懐かしい錦が丘の写真。
    ○錦が丘にちなんだ作品。(絵画、古文書)
    ○子どもたちの夢の絵など。
行事  ○餅つき大会。

http://www.townnews.co.jp/020area_page/01_thu/01_koho/2008_3/09_11/koho_top1.html
posted by キクナカワモノガタリ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊名の情報

2008年07月13日

菊名北町町内会盆踊り

DSC00009.jpg

 夏ですね。いよいよ盆踊りシーズン。
 7月12日、13日は菊名北町町内会の盆踊りでした。

 地区センター(菊名の図書館前)広場は踊り子さんであふれました。
 会場では菊名新聞の編集長とお会いし数日前に発行された菊名新聞のことでいろいろお話ができました。

 「タネ」の発音をめぐっては町内会長はじめいろいろなところで話題になったということでした。
イタリアの落書きではありませんが、確かにタネというと地元の方から反論が多いようです。
これは間違いともいいきれませんが、「タネー」とか、「タネィ」とか表現したほうがよさそうです。
ただ、これがきっかけで菊名新聞が話題になり、地元の言葉が話題になったことはよかったと思っています。

盆踊りの会場では、地域の町内会長さんや議員さんなどたくさん参加されていました。
今年の打ち水のチラシを少しまいてまいりました。

posted by キクナカワモノガタリ at 23:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 菊名の情報

2007年10月21日

らくらく市2007でした。

秋の晴天のもと、らくらく市がありました。

ピリオドは、15年目のらくらく市から毎年記録をとり続けています。
今年も参加団体の表情など撮影しました。
映像はまたどこかで発表できる機会を作りたいですね。
お楽しみに。

とはいえ、ピリオドのメンバーもそれぞれの持ち場があったりしてなかなか撮影に専念できないところもありました。

今年は、例年参加されていた八百屋さんが出なかったので、
秋の味覚という面でちょっぴり寂し気がしましたが、
参加団体の数も増えたので、会場は熱気いっぱいでした。

rakuraku.jpg
posted by キクナカワモノガタリ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 菊名の情報

2007年07月29日

菊名西口商店街の盆踊り

28日、29日は菊名西口商店街の盆踊りでした。
土曜日は好天に恵まれ、これまでにないにぎわいでした。
日曜日はうってかわって開始早々雷雨。

子どもたちのロックソーランはなんとか無事に終わりましたが、
盆踊り本番はなんともなりませんでした。

待ちきれずに本部のテントの中で踊りが始まってしまいました。
no-title
posted by キクナカワモノガタリ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 菊名の情報

2007年07月21日

篠原城について講演

DSC00301.jpg
港北の地名を調べる会の主催で、篠原城についての講演がありました。
講師は、國學院大學の伊藤博士。会場は港北公会堂の2階会議室。
定員が50名という会場が満員御礼、予約段階で20名以上お断りしたということでした。
もちろん、当日来られた方も入れない状況で、受付の方も苦しい対応でした。

講演の内容は、非常に興味深く面白いものでした。
新横浜駅の構内放送が聞こえる位置に、小机城につぐレベルの城跡がいまも現存しているということです。

小田原城や姫路城のような天守閣のあるお城ではなく、戦国時代の城ということで、
見過ごしてしまいそうな城跡です。
伊藤先生も発見したときに、ゾクゾクしたということを話されていましたが、
ほんとうにこんなに身近な所にこんな歴史資産があるなんて驚きでした。

そして、それがほとんど注目されずひっそりと現在にいたっているということは奇跡的なことです。

これからどうするということが重要なことですが、
参加者数が物語るように非常に歴史的な価値が高いことです。
地域市民が声をあげて、区や市、県を動かして保存して、
歴史的な価値を世の中に知らせて行く必要を感じます。
DSC00317.jpg


posted by キクナカワモノガタリ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 菊名の情報

2007年04月11日

菊名の桜の話題

菊名西口商店街のホームページに菊名の桜ギャラリーがあるのでご紹介します。

また、次の日曜日4月15日はカーボン山の桜祭りです。

森の恵みに感謝して遊ぼう
2007年カーボン山桜まつり
4月15日日曜日11時〜14時
おでん、甘酒、おしるこ、手作りクッキー、ブーメラン遊びなど
雨天中止・少雨決行 
主催 桜の森連合愛護会準備会
posted by キクナカワモノガタリ at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊名の情報

2007年02月22日

第5回菊名の未来を考える会に参加

菊名神社で菊名の未来を考える会という集まりがあったので参加しました。

今回は菊名愛児園の園長さんが話をしてくださいました。
「今の子どもには気力がない!」ということでご自身のお仕事や講演会などの話を交えながら30分ほど話されました。

お話の内容では、夜と霧 新版(ヴィクトール・E・フランクル著 池田 香代子訳)を紹介し、アウシュビッツで生き残った人は周りに期待しない人。
などという衝撃的な話から、今の子どもたちに学んでもらいたいことを伝えてくれました。

お話を聞いた後、集まった参加者で子育てや地域でできることはあにかなど和やかに話し合いました。
posted by キクナカワモノガタリ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊名の情報

2007年01月25日

菊名の未来を考える会に参加しました

コミバス市民の会のメンバーとして「菊名の未来を考える会」に参加しました。
会場は菊名神社で、今回が4回目ということでした。
参加者は15名くらいでした。

12月17日のフォーラムの時のパワーポイントを使って、
コミバス市民の会の報告と今後の取り組みについてはなした後、
意見の交換会でした。

会のメンバーはコミバスのことを初めて聞く方もいて、
いろいろな視点での話を重ねることが重要だと改めて感じました。

最近市民の会の活動に参加していて少し違和感を感じていたのですが、
それがなにか少し見えてきた気がします。

コミュニティバスはこれまでの路線バスと根本的な考え方が違います。
採算だけを考えてもなかなか難しいのですが、
これをどのように位置づけていくかということもとても大切です。

コミュニティ、コミュニケーションというのはお互いの理解、お互いを理解し合うことから始めなくてはならないものだと感じています。
posted by キクナカワモノガタリ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊名の情報

2007年01月08日

地名の由来と地名変更

七草の日、ピリオド新年初ミーティングを開催。『菊名「川」物語』第1章の発表に向けての準備の準備・・・をしました。

映像の資料となるような何冊かの郷土史に関する本をぱらぱらとめくりました。まだまだ「発掘」するに足る情報があるようです。
私は『横浜の町名』(横浜市市民局発行)に記されている町名の由来に注目しました。この本は多くの史料を典拠にしているので、信頼できる資料です。

「菊名」は「ククナ」の転化で、奥まったところを意味する古語。谷状の場所を表している。まさに、川、沢、水が付きものの場所。この情報は何らかの形で『菊名「川」物語』に使いたいと私は思いました。

ところで、太尾町が今年中に「大倉山」に町名変更するそうです。
住居表示の適用にあたって、「太尾」と「大倉山」を候補にして太尾町の住民にアンケートをとった結果、多数決で「大倉山」になったよう。商店街の意見が強かったようです。
「大倉山」は昭和初期に「大倉精神文化研究所」ができてから、「太尾」から変わった東横線の駅名ですが、公園の名にはなったものの町名にはなりませんでした。「太尾」は、大きな(太い)尾根を表す地名。
(私は太尾町に10年間住んでいたので、太尾の名には愛着があります)

地名は言霊。地形を表す地名が消えてしまうのは、人々が自然から離れることと結びついているように私は思います。 (悠歩)
posted by キクナカワモノガタリ at 09:41| Comment(36) | TrackBack(1) | 菊名の情報

2006年10月22日

2006らくらく市

菊名地域の活動と言うことですっかり定着したらくらく市
20周年と言うことで今年は地縁パフォーマンスの実施。

10時半の開始時間前に会場は出店者とお客さんでいっぱい。
予定より30分早く販売開始です。

11時からは学生バンドで交流イベントのスタート。
参加団体からいろいろなパフォーマンスが飛び出しました。
(参加団体の方是非コメントをお願いします)

イベントの最後は記念写真。
2006らくらく市

隣のビル4階から撮影しました。
ウォーリーではありませんがあなたは見つかりますか?


posted by キクナカワモノガタリ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊名の情報

2006年10月16日

菊名本乗寺のお祭り

本乗寺
菊名の夜に華やかなおみこし?

夜の8時頃、なにやらにぎやかな太鼓の音。
外を見るとしだれ桜みたいなおみこしが見えました。
本乗寺のお祭りです。

宗教的なことはわからないのですが、普段車の通る道路に山車とそれを引くたくさんの人。

ゆっくりとまといを回す子どもの姿も見えました。
posted by キクナカワモノガタリ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊名の情報

2006年10月09日

菊名に川があったころの話を聞く

10月9日に菊名に川があったころの歴史や思い出を聞くワークショップを行いました。

川のあったころを知る人と知らない人、縄文人と弥生人ほど開きがあるかもしれないというお話には思わず会場から笑い声が出ました。

昭和30年代、洗剤の影響で川が汚れ初めて川の存在が大きく変わったということが考えさせられるところでした。

東京オリンピックも地域の変化のきっかけとなったようです。

詳しい内容はまた後にしますが、菊名や大豆戸の地元の方の言葉などから歴史を知ることもなかなか気がつかなかったところです。
posted by キクナカワモノガタリ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 菊名の情報

2006年09月30日

菊名西口ふれあい・にぎわい・秋祭り

今日は菊名西口で秋祭りです。

○ジェリービーンズコンサート (1)13:00〜13:50 (2)14:30〜15:20
  ★マイクロニクル ★I−RabBits
  飛び入りバンド演奏もあり?!

○ こどもたちが店長! こどもフリーマーケット (10:00〜14:00)
  掘り出し物を見つけてね!
  YCC菊名 横浜市地域子ども教室 コミュニティクラブ
○ びーのびーの チャリティーバザー (10:00〜14:00)
   びーのびーの菊名ひろば前にて
○ 工作コーナー (13:30〜)

子どもたちもがんばります。
是非お出かけください。
posted by キクナカワモノガタリ at 07:25| 菊名の情報

2006年08月26日

篠原八幡神社のお祭り

篠原八万神社
篠原八幡神社のお祭りがありました。
近くの保育園の小さな子どもたちが炎天下1時間も元気に御輿を担ぎました。

御輿を引き回すというより引きずられているようにも見えましたが町内を一回りして境内に帰ってきたときにはくたくた。

3時に保育園に戻ると待ちかまえていた次のグループ子どもたちと引継。

私が境内に行ったときには御輿はすでに出発していました。
境内には出店や町内会のテントがありましたが、人影はまばら。
この暑さでは坂道を上りあげてココまで(篠原神社はこの地域ではいちばん高い場所)来る人は少ないのでしょうか。
はやくコミュニティバスができるともう少し活気が出てくるかもしれませんね。

そんなことを思いつつ御輿を追いかけて汗を流した一日でした。
posted by キクナカワモノガタリ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊名の情報

2006年08月22日

菊名「川」についてい語りたい

打ち水大作戦のチラシを配っていよいよ明日の打ち水大作戦を待つばかりです。

そのチラシを見て、訪ねてくださった方がいます。
ご本人もこの川を歩いたり地域のことを調べていました。
詳しくは以下ご参照。
http://snyk.com/bun/index.html

明日は打ち水大作戦。
何人の方があつまるかわかりませんが、地域のパワーで地球を冷やしましょう。
posted by キクナカワモノガタリ at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊名の情報

2006年07月31日

菊名西口商店街の盆踊り

7月29日・30日は菊名西口盆踊り大会でした。

天候にも恵まれてたくさんの人がでていました。
今年の盆踊りでは菊名小学校の高学年生徒による「よさこいソーラン」が披露されました。

会場は親子連れが目に付き、改めてこの地域の姿を見た気がします。
会場に来られていた大豆戸町内会長さんや町内会の方と打ち水大作戦のことを話すことがありました。

菊名西口盆踊り
posted by キクナカワモノガタリ at 08:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 菊名の情報