2007年11月19日

「太尾町」が「大倉山」に変わった日

ピリオドは「港北地名を調べる会」との連携をしており、「ぎゃるりーげん」での写真展を含めて、「港北再発見」の活動を共に進めています。

さて、地名に関する話題は、地名研究家の「大口開き」さんからの熱心なコメントをいただくなど、当ブログの重要な話題になっておりますが、今日、2007年11月19日は「その時、歴史が動いた」という日になってしまいました!

自然地名に由来する「太尾町」の一部が、昭和初期からの施設名と駅名とに由来する「大倉山」に変わりました。
今後3年以内に、現在の「太尾町」の全域が、「山」でもないのに「大倉山」に変わってしまいます。

「大口開き」さんにはぜひコメントをいただきたいものですが、ピリオドとしては、この3年以内に「太尾町」を残す映像記録をしたいものと、(個人的に)思います。

こちらもご参照ください。
歴史的大変化の「大倉山」?
今日から「太尾町」の一部が「大倉山1丁目〜3丁目」に

(yuho らくらく情報ひろば管理人)
posted by キクナカワモノガタリ at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6953839
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック