2007年01月25日

菊名の未来を考える会に参加しました

コミバス市民の会のメンバーとして「菊名の未来を考える会」に参加しました。
会場は菊名神社で、今回が4回目ということでした。
参加者は15名くらいでした。

12月17日のフォーラムの時のパワーポイントを使って、
コミバス市民の会の報告と今後の取り組みについてはなした後、
意見の交換会でした。

会のメンバーはコミバスのことを初めて聞く方もいて、
いろいろな視点での話を重ねることが重要だと改めて感じました。

最近市民の会の活動に参加していて少し違和感を感じていたのですが、
それがなにか少し見えてきた気がします。

コミュニティバスはこれまでの路線バスと根本的な考え方が違います。
採算だけを考えてもなかなか難しいのですが、
これをどのように位置づけていくかということもとても大切です。

コミュニティ、コミュニケーションというのはお互いの理解、お互いを理解し合うことから始めなくてはならないものだと感じています。
posted by キクナカワモノガタリ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊名の情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3169491

この記事へのトラックバック