2009年03月10日

地域活性化推進事業報告会と講演会

菊名まち歩きや、綱島まち歩きなどで昨年協力してきた
「学びあい・支えあい」地域活性化推進事業の報告会と
地域課題解決のための市民活動「地域教育力の再生を目指して」
と題して講演がありました。

講演会の中では、
地域には「そこにある地域」と「つくりだすものとしての地域」
があり、作り出す努力の過程でエネルギーが高まっていく。
地域を作り出すには、
「情報発信」が必要。
「地域資源」が大切。
「共通の使命(ミッション)」を確認。
 そして活動には、イニシャチブ集団が周りを
 取り込んでいくことが大切です。

といった内容だったかと思います。

講演のあと、参加グループの報告でした。
・あおば発エコ大作戦実行委員会
・<スローライフ>横浜・青葉
・地域活性化・戸塚第一地区実行委員会
・菊名WARA・びー実行委員会
・リロード公園整備実行委員会
・支えあい楠の木学園実行委員会
・平戸永谷川水辺愛護会
公園・愛護や永谷川の発表はなかなか興味深いものでした。
posted by キクナカワモノガタリ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊名WARA・びー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27559077
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック