2006年09月17日

打水で近くなりたる隣かな

打水一句

大豆戸ケアプラザでPeriod定例会を行いました。
階段の踊り場に「打水で近くなりたる隣かな」と一句掲げてありました。

今回の打ち水大作戦の句かどうかはわかりませんが、今年の打ち水効果を実感できる一句でした。

Period定例会では、打ち水大作戦、素人演芸会、菊名川ウォークの映像をチェックしました。
posted by キクナカワモノガタリ at 08:29| Comment(3) | TrackBack(1) | 打ち水大作戦
この記事へのコメント
関係あったかどうかはともかく、打ち水大作戦on the 菊名川のキャッチコピーにいただきたい見事な一句だと思いました。
Posted by 悠歩 at 2006年09月17日 13:11
「打ち水の句」、先ほどケアプラザで会議がありましたので、その時にこの句についてお聞きしました。

デイサービスを受けている方の句と書、だそうです。 利き腕の右手が不自由な為、左手で
お書きになったとのことです。 それにしても、句・書、共にとても素晴らしい作品ですね。

ケアプラザの所長が、先日の「打ち水大作戦」に参加していましたので、この書を見て、気を利かして掲出してくれたとのことです。 こういったところにも縁というか、何かのつながりがあるものだと感じ入った次第です。
Posted by 町内会長 at 2006年09月20日 14:32
町内会長様コメントありがとうございます。
お電話をいただいた日に削除はすんでいたんですが、サイトの更新がなされていませんでした。
どなたか次のコメントを書いていただければ直ったと思うのですがあいにくどなたもアクセスしていなかったようです。
Posted by 一歩 at 2006年09月26日 20:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1271512

この記事へのトラックバック

真夏の「打ち水大作戦」
Excerpt: 「うち水っ娘大集合!」秋葉原駅前でメイドさんやコスプレイヤーたちが天真爛漫な笑顔を見せて、元気いっぱいに今年度の「打ち水大作戦」の幕を切った。二年前の夏、「週刊東京流行通訊」では、日本列島全国で数百万..
Weblog: 東京流行通訊
Tracked: 2007-07-17 15:57